2008年01月06日

マリと子犬の物語

さてさて、母ちゃんが本日、映画「マリと子犬の物語」を観てきました。

周りは号泣でしたそうな。
母ちゃんは、予告編を観まくり過ぎの助の為…


何十回も予告編や宣伝番組を観ちゃあいけません。


まあ、「マリ」「柴犬」と言う検索ワードで検索をかけた人がこのブログを観に来てくれるのでありがたい映画です。

ちなみに、父ちゃん的には「犬と私の10の約束」を観に行きたいです。
最近、涙腺がユルユルになってきているので、ハンカチと言うかタオル必須で頑張ります!
 
続きを読む

ニックネーム マリの父ちゃん at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

一弓さん

いやー、イチローさんのトコのワンコですが、一休さんではなくて、一弓さんでした。

申し訳ないです。
お詫びして訂正します。


なんか、「イチローさんトコ」とか書くと、なんだか知り合いみたいですねぇ。
ニックネーム マリの父ちゃん at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

そらとぶねこ

今回の記事は、マリとは関係ありません。
久々の更新と言うのに…

もう、だいぶ前になるんですが、「そらとぶねこ」が家に届きました。

想像以上に早い到着に若干ビビリまくったワケですが、実はまだじっくりと観ることが出来ていないのです。
パラパラとめくってみたくらいです。

が、ネコっていいですよね。

実のところ、今年の我が家のカレンダーは、猫めくりだったりします
(2008年は犬めくりに戻る予定ですが)。

そらとぶねこ(こちらがブログになっています)を観ていて「この家、きれい(片付いてる)!」と思っていたのですが、後半の写真の取り方のところで、最初の方に部屋を片付けると書いてあったので、納得&安心。

まあ、片付けろと言われてもあそこまで片付きませんけど。

月が変わったら、ゆっくりと眺めてみようと思います。


お仕事中、思い立ったので、急遽記事を書いちゃいました。
ニックネーム マリの父ちゃん at 16:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

犯人、出て来い

「ぱど」って言うタウン情報誌、ありますでしょ。
ちょっと、大阪の泉州版に目を通す機会があったのです。そこに「わいわいペットすぺしゃる!」ってなコーナーがありまして、行方不明のペットを探している人の投稿とかがあるわけですが…

ちょっとシチュエーションを想像してみました。


飼い主の女性が、生後5ヶ月のヨークシャテリア(メス)を散歩中、自転車に乗った女の子が二人、「むっちゃかわいい〜」と言いながら近づいて来ました。
飼い主としては、こないだサマーカットをしたばかりの仔犬を「かわいい」といってもらえて悪い気がするはずもなく、女の子たちに抱っこをさせてあげたりしました。
女の子の一人が、小さい仔犬を自転車の前カゴに入れてみます。
仔犬が自転車の前カゴに乗っている姿は非常にかわいいものです。
飼い主としてもニコニコ見ていたことでしょう。
もしかしたらケータイで写真でも撮りたくなったかもしれません。

と。

「かわいい!」
「飼いたい!」

ぴゅーーっ

二人は、仔犬を自転車の前カゴに乗せたまま走り去ってしまいました。

呆然として、走り去る二人の後姿を見送る飼い主。
まさか、そのままいなくなるとは想像できなかったのでしょう。
にわかに信じられない状況だったでしょう。


ショックのあまり、塞ぎ込んでしまわれたのか、その話をきいた知人の方が投稿をされていました。

あまりいい想像ではないのですが、このようなオカシナ二人、仔犬にあきたら「犬やから勝手に家に帰るやろー」とか言って、どこかでテキトーに放してはいないやろうかと。
マリの5ヶ月の頃を思い出すと、ちょっとエサの量を間違ったりすると下痢になったりとまだまだ弱い時期です。
一人でなんとかなるような月齢ではありません。

せめて、親なり友達なりが気がついて、その二人に仔犬の飼い主さんに連絡を入れるようにしてもらえたらと思います。
ニックネーム マリの父ちゃん at 13:22| Comment(4) | TrackBack(2) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

氷殺ジェット その後

先日、購入しました氷殺ジェットを使ってみました。

しかも、皆様が一番気になっていた使い方をすることができました。


母ちゃんが、ゴキさんを発見したのです。

父ちゃん、ちょっと緊張しながら氷殺ジェットの封を開け、ゴキさまに吹きかけました。

飛ぶ虫用は、どうも拡散するような感じで冷気が噴出されるようで、けっこうな広範囲に冷気が飛び出しました。
ゴキさまは、電話台の下に逃げ込みましたが、ピクピクとして動き回らなくなりました。

ほうほう。

どうも、絶命までは達しない模様。
父ちゃんは、普通の殺虫剤を持ってきて吹きかけました。が、それでも絶命までは達しませんでしたが、虫の息となっています。
文字通りですな。

ほぼ動かなくなったゴキさんをチラシに包みまして…



感想としましては、飛ぶ虫用はゴキさまの動きを止めるので、殺虫剤をそこかしこに吹き付ける必要がなくなるので、殺虫成分を部屋中に撒き散らすことがなくなるので、攻撃の第一波としてはかなり有効なのではないかと。

這う虫用の方がゴキさんには効くかもしれませんね。
ニックネーム マリの父ちゃん at 15:59| Comment(4) | TrackBack(4) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

生きてます

マリも父ちゃんも母ちゃんもコマリも元気です。

いや、元気かどうかは謎として、依然、活動中というか、生きてます。
そーゆー意味では元気です。

ちょっと、怠け癖が出ているだけです。
いいように言えば、休憩中?
ちがう、充電中。

近々、見事に復活します。


今晩くらい…

予定です。

順不同で、記事を書いていこうと思います。
ニックネーム マリの父ちゃん at 16:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

あけましておめでとうございます!

2007年になりました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私は寝正月という素晴らしい日本語を実践しております。

寝正月、サイコ一です。



今年もボチボチやっていきます。

ので、テキトーにのぞきにきてくださるとうれしいです。


それはそうと
ニックネーム マリの父ちゃん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

爪について 其の五

11月11日に何度目かの通院。
一応、状態は悪くないみたいとの事で、先生に爪がもげた部分をグリグリされても痛がる様子もなく、ちょっと一安心。
前回の通院の時もそうだったんですが、この日も痛がらずに良かったです。
ま、前の時は、洗浄用にかけられた水を一番嫌がっていたんですけど…。
今回は、消毒のみでした。

今回で通院は最後になりそうだと言うことで、15日までは散歩中はガーゼをつけておくように言われましたが、その後に異常がなければ、治療は終わりになるようです。
とりあえず、骨への感染症が一番厄介だと言うことで、指が腫れ上がったり、爪が生えてこなかったらまた来てください、との事でした。


ふぅ〜、やれやれ。ひとまず、安心です。

E20061112_022.jpg
病院の翌日(12日)の朝の散歩中のマリと父ちゃん

C20061112_006.JPG
カラーを外してもらって思う存分オマタを舐めるマリ。ハシタナイ顔(メロメロ)

それにしても、今回の事件はマリを飼いだしてからの中で一番たいへんだったかもしれません。
ある意味、避妊手術よりも大事でした。
避妊手術は、こちらの精神的にはなかなか大変でしたが、術後のマリが思いのほか元気だったので、後の苦労があまりなかったのです。
が、今回は3週間ほど、飼い主二人とマリ自身がなかなか落ち着かずにいると言う状態でした。
しかも、コマリがやってきて、只でさえバタバタしている状態でしたので、大変でした。

風の強い日は、カラーごとマリが飛ばされそうになっていたり(風に翻弄されるマリを見かねた母ちゃんが、玄関に置いてあるサークルにマリを避難させました)、雨の日には散歩に行けなかったり、雨がやんでから散歩に行ってもガーゼに水が染み込んだり(足をビニール袋で包んでも足の上のほうから水が染みてくるみたいです)でガーゼの中の足を心配したり。マリが自分で足に巻いてあるガーゼをとって見たり。カラーをガシガシ噛んでボロボロにしたり…

マリはトイレトレーニングをちゃんとやってなくてですね、散歩中か庭で適当にトイレをさせていたので、今回の外で自由にさせられない&散歩にも自由に行けない、と言う状態はマリは当然として飼い主的にもちょっとした精神的負担でした。
サークルの中でやってもいいのですが、汚れたところにいて足にばい菌が、とかと思うと心配で心配で。

今後は、トイレトレーニングもちょっと真剣に考えないといけないなぁと思ったりする出来事でした。


なんにせよ、無事に治ったぽくて、なによりでした。





12月3日現在、爪がもげたところには短い爪が生えてきているようです。

あとは、この爪がまっすぐに生えてくれることを願うばかり…

そうそう
ニックネーム マリの父ちゃん at 12:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょいとブレイク

マリさんが、日常業務に戻ってもいいといわれていた11月15日。

コマリさんに復帰への意気込みを語ってもらいました。

C20061115_001.JPG
なんか激しく、コマリと母ちゃんにアピールをするマリ

C20061115_000.JPG
マリの目が優しいんです

どうやら、お姉さんとして、コマリを見守っていく自覚に目覚めたようです。
ニックネーム マリの父ちゃん at 12:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爪について 其の四

11月1日、恒例のフィラリアの薬の投薬です(ホントは、月末にあげる予定だったんですけど、わたくし、忘れてました)。

薬を持って近付く母ちゃんに反応をするマリ。
C20061101_003.JPG
ちょっと、立つのが億劫のような表情です

C20061101_002.JPG
薬に気付くと、オスワリをするマリ。そんなにこの薬が好きですか?

C20061101_001.JPG
ん?

C20061101_000.JPG
おーい、マリさん。なにしてるんですか〜?

どうやら、薬を落としてしまい、邪魔なカラーに苦戦しながら一生懸命に薬を食べようとしているらしいです。

あぁた、そんなに薬が好きなのかい?
ニックネーム マリの父ちゃん at 12:02| Comment(0) | TrackBack(1) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

爪について 其の三

頂いた薬は、この二種類です。

D20061101_003.JPG
大きいほうが痛み止めで、オレンジの半分に割られているのが抗生物質です

雨の日とかは、玄関にサークルを置いて濡れないようにしていました。

C20061028_002.JPG
なんか、寂しそうです

C20061028_003.JPG
なになに?

呼べば一生懸命に立ち上がってやってきます。
オスワリも難儀にやったりで、健気で健気で…
ニックネーム マリの父ちゃん at 22:13| Comment(4) | TrackBack(1) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

爪について 其の二

さて、血を流しているマリを置いて仕事に向かった父ちゃんですが、右手の引っかき傷が痛む度にマリの事を思い出します。

と、マリを動物病院に連れて行った母ちゃんからメールとともに写真が…

あのー、飼い主的には結構へこむ写真なんですが…

P253i0027590927.jpg
エリザベスカラー、実は初めてなんです

まったく動かないんで、鼻息のあたってる部分が湿ってます。
P253i0027656480.jpg
しゅーん

ちなみに、上の2枚と下の2枚、エリザベスカラーがかわってます。二日後に病院に行った時に交換してもらったんです。
なぜかと言うと、マリの顔が長かったので、怪我をした足の傷口あたりを舐めることができたんです。こりゃ、イカンと交換してもらいました。
最初のほうがマリの体の大きさにはジャストフィットだったんですが、仕方がないです(絵柄もかわいかったし、残念です)
後のほうは、体に対しては大きかったので、マリも大変そうでした(けど、こっちのほうが安かったりして経済的♪)。

P253i0027722018.jpg
夕陽…

P253i0027787555.jpg
ぐったりですわ

動物病院では、ずぅーっと大人しくしていたらしく、プラプラしていた爪を抜く時もじっと我慢をしていたらしいです。

えらいぞ、マリ!

抗生物質と痛み止めをもらい、避妊手術の時でさえ使わなかったエリザベスカラーをつけ、足には包帯と言ったカッコで帰宅したマリ。

母ちゃん曰く、「神経が見えてた」らしいです。赤いのがぴろーんと。



そうそう、初日、念のために夕方の散歩の時にビニールを足に巻いて行ったのですが、夜になって確認してみると、包帯が蒸れ蒸れになってました。

実は、病院で足を舐めたり濡らしたりするのは厳禁と言われていたのに、蒸らしちゃいました。

朝は朝で、水で足を洗ってるし、ワシ。
ニックネーム マリの父ちゃん at 22:41| Comment(2) | TrackBack(4) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爪について 其の一

とある、10月の25日…

散歩に行こうと思って外に出ると、なにやら流血騒ぎのマリの足元。



お気楽父ちゃんは、なんじゃらほいとマリを捕まえて足元を見てみます。

う〜ん。

なんか、いつもと違う。

はてさて。
何気なく触ってみると…

高周波の叫び声と大暴れと引っかき傷。

父ちゃんの右手にかなり深い引っかき傷ができました。とさ。



ふーむ。


爪が変な方向に曲がっているんですけど。
そこから、かなりの量の血が出てるんですけど。

写真は、3週間後の11月18日のものです。
D20061118_013b.jpg
一応、図解入りです

なーんか、爪がプラプラしてて、そこからずっと血が出てるんですよねぇ。
でも、父ちゃん、マリにトイレをさせなきゃ、と思ってリード持って散歩に連れ出したのでした(鬼ですな)。

でも、さすがに心配になったので、途中で引き返してきました。
なんせ、かなり血が出てましたから。

散歩から帰ってきてエサをあげている間もちょっとした流血騒ぎは続いていましたが、仕事がある父ちゃんは、母ちゃんにバトンタッチしてお仕事に行ってしまいました。

あ、一応、マリの足をホースで洗って、血も水で流しましたよ(って、いい事をしたと当時は思っていたのですが、実際はあまりよろしくない行動だったみたいです。大事には至りませんでしたが)。

では、続きは後ほど。
ニックネーム マリの父ちゃん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(4) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

見てください。

この、嫌そうな顔。
よっぽど嫌なんでしょうかね。オテ。
できたら、カワイイのになぁ。

20060713062754.jpg
まあまあ、そんな顔せんと、ねぇ。よろしく頼みますよ、マリさん

それはそうと、昨日ヴィッセル神戸が買っていたので、楽天でお買い物をしました。
物が届くのは19日の予定。
ってことで、来週の週末にはお披露目できるかと…
ニックネーム マリの父ちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

デンタルタイガー その後

さて、デンタルタイガーのその後ですが、結論から言うと「マリは大満足」と言ったところです。
飼い主的には「ちょっと寂しい」ですが…

なぜ寂しいかというと、ですねぇ。

最近、ワタクシが仕事から帰ってくると尻尾をピコピコ振って出迎えてくれるマリなんですが、このデンタルタイガーをチラッと見せた瞬間。

ワタクシには興味0になり、ずっとデンタルタイガーの置いてある方を見ているのです。
で、仕方がなくデンタルタイガーを与えるとくわえて行ってしまいます。

はぁ〜

です。

デンタルタイガーの現状は、こんな感じです。
20060710001319.jpg
まだ当分持つかな?
ニックネーム マリの父ちゃん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

あたりました

昼前、家でぐだぐた過ごしていると、チャイムが鳴りました。
いらっしゃったのは、佐川急便さま。
ネットで買い物をした記憶もなく、母ちゃんにも確認をしましたが、心当たりはまったくないとのこと。
心当たりがないと言っても受け取らないわけにも行かないので受け取りに…

おぉ!

ピュリナワンのキャンペーンに申し込んでいました!
忘れてました!

エサ代浮きました!(セコ)

20060701205906.jpg
とりあえず、開封

そうそう、やっぱり柴なんでお肌が気になるの〜って事で、コレを選びました(忘れてました)。
20060701205950.jpg
2kgの近海モノです

一応、買い物のついでに、いつもエサを買っているホームセンターで時価を確認。
1,470円なり。

ホクホクですな。

とりあえず、今与えてる素材のチカラがなくなったら与えてみようと思います。
ニックネーム マリの父ちゃん at 23:36| Comment(6) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

バトン

バトンと言えば、ジェイソン・バトン(F1ドライバーです)ですが、今回は、哲の一日のな〜ちゃんよりバトンをお受けいたしました。
これで、ワタクシもジェイソン・バトンばりに男前になれればいいのですが…


@バトンをお願いしたい人5人を先に書く
見て下さって時間のある方、どうぞよろしくお願いします。

Aお名前は?
マリの父ちゃん

B年齢は?
三十路

C職業は?
会社員

D趣味は?
写真(下手の横好き)

E好きな異性のタイプは?
マリの母ちゃん

F特技は?
マリに逃げられる

G資格はありますか?
珠算3級

H悩みはありますか?
そらもうたくさん

I食べ物の好き嫌いは?
好き:シーチキン
嫌い:きのこ

J次にまわす人5人の紹介
お任せします。


こんなんでいいですか?

ニックネーム マリの父ちゃん at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

キリ番ゲット

な〜ちゃん様の「哲の一日」でキリ番をゲットいたしました。
はい。

どもども、です。

837D838A82CC958382BF82E182F182D683v838C835B839383g.gif
カードを作っていただきました。
こちらこそよろしく末永くお付き合いを、お願いいたします。


これで今年の運を全て失ってしまったかも…。
今年の後半は、注意して生きて行こうと思います。

な〜ちゃん、かわいいカードをありがとうございます。
ニックネーム マリの父ちゃん at 23:17| Comment(6) | TrackBack(0) | ほうれんそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする